東京オリンピック2020のマラソンコース・競歩コースが決定

Tokyo2020マラソンコースマップ Tokyo 2020

東京オリンピック マラソンコースマップ Tokyo 2020

こんにちは、東京散歩ぽです!
2020年に開催する東京オリンピックのマラソンコースと競歩コースが決定しました!

それによると、マラソンコースは建設中の新国立競技場(オリンピックスタジアム)をスタートし、富久町~水道橋~神保町~神田~日本橋~浅草雷門~日本橋~銀座~増上寺~銀座~日本橋~神田~神保町~皇居外苑~神保町~水道橋~富久町を巡って再び新国立競技場にもどる42.195kmのコースなってます。

Tokyo2020のオフィシャルYoutubeでは、マラソンコースのタイムラプス動画が上げられています。

後半、37km地点からは以前開催されていた「東京国際女子マラソン」でも使用されていた外堀通りの登り坂のコース。最後の最後まで目が離せないコースになりそうですね!

SPONSORED LINK

競歩コース(男子/女子)

競歩コースマップ Tokyo 2020

東京オリンピック 競歩コースマップ Tokyo 2020

競歩コースは皇居の二重橋前をスタート&ゴールとし、皇居外苑を通る内堀通りを廻る周回コース。

内堀通りをサイクリングできる「パレスサイクル」

内堀通りをサイクリングできる「パレスサイクリング」

かなり以前、内堀通りをサイクリングできる「パレスサイクリング」の模様をお伝えしましたが、まさにこのコースが競歩で使用されるそうです。

東京オリンピックの開催までおよそ2年少々となり、次第にコースや競技施設が整備されてきましたね!

あわせて読みたい

Translate »