【築地場内グルメ】とんかつ八千代で肉厚「車エビフライ定食」を食す!

新しいものがもてはやされ、古いものは捨てられてしまうこのご時世。古木を使って全く新しいモノを作り出すのは、ある意味、究極のクリエイティビティかなと僕は思います。稲葉さんの人生の経験が詰まった独創的なオリジナルプロダクトは多くのことを感じることができました。

こんにちは、東京散歩ぽです。
2018年10月11日に豊洲への移転が正式に決まった築地市場。
これまで、場内のお店はしっかり見に行ったことがなかったのですが、先日、築地場内の「とんかつ八千代」さんでランチをしてきたのでその時のことをご紹介します。

とんかつ八千代

とんかつ八千代

今回訪れたのは場内で65年以上にも渡って築地で働く人々の胃袋を支えた「とんかつ八千代」さん。

平日の午前11時に並びましたが、すでにお店は満席。外にも何組か待ちが出てました。

ここだけでなく、並びのお店はこの人だかり。どこのお店に入ろうとしても最低30分以上はかかりそうな感じでした。

とんかつ八千代メニュー

さて、とんかつ八千代さんの入り口には短冊メニューが貼られてたので、待ち時間はそれを見て色々と悩みます。

こちらはエビやホタテ、カキなどの海鮮フライがメインなんですね。

フライ定食は1,600円から。カキ・車エビ・ヒレフライ定食は2,000円。

車エビ・穴子・ホタテ(1,900円)などなど魅力的なワードが並びます(^^ )

お腹空いた〜!

ということで並ぶこと約35分で入店。

火木土限定のスタミナ食「チャーシューエッグ定食(1,300円税込)」も美味しそう!

SPONSORED LINK

車エビ定食(1,900円税込)

車エビフライ定食

そんな中、エビフライ好きの嫁さんは車エビのエビフライが豪華にも3本乗った「車エビフライ定食」をオーダー!

これはすごい迫力!!

車エビフライ定食

別アングルから。

頭がついた車エビの身の厚いこと!タルタルソースをたっぷりつけていただきましょう(^^ )

車エビ・カキ・ホタテフライ定食(1,900円税込)

車エビ・カキ・ホタテフライ定食

僕は車エビ・カキ・ホタテフライ定食をオーダー!

定食は丼ご飯(半ライスにもできる)、お味噌汁、お新香がついて来ます。

美味しそう〜〜!

車エビ・カキ・ホタテフライ定食

車エビフライは1本、ホタテフライも1つ、カキフライは3つついた豪華なフライ定食です!

カキフライは粒が大きくて、ジューシー!

ホタテフライは大きくて2つにカットしてあるんですが、肉厚!!!

やっぱり市場前で出てくるものはちょっと違いますね。フライも全く脂っこくなくサクサクぷりぷりで美味しかった。

ようやく来年に豊洲移転が正式に決まった築地市場。築地場内の飲食店は豊洲に移転し、場外市場に軒を連ねる400店舗は市場移転後もこのまま築地に残って営業するそうです!

とんかつ八千代さんも豊洲に移転予定ということでした。また食べに行きたいなあ!

とんかつ 八千代


住所東京都中央区築地5-2-1 築地市場内 6号館
交通アクセス築地駅から徒歩5分/築地市場から徒歩3分
最寄り駅築地
営業時間月~土、祝前日: 05:00~13:00
定休日日、祝日
総席数12
ホットペッパー Webサービス

→ホットペッパーで地図やクーポン情報をチェックする
※クーポンが無い場合もあります。

→食べログの口コミを見る

Translate »