旅行ガイド「まっぷる」を買うと同時に電子書籍版がついてくる!自分専用の最強ガイドブックもつくれそう

旅行ガイドブック「まっぷる」シリーズを発行する旺文社がガイドブックを購入すると無料で電子版が読めるサービスを始めました。

早速使ってみたんですがこれが便利!ガイドブックの新たな使い方が広がりそうです。

マップルリンク

SPONSORED LINK

家でチェック、お出かけ中はスマホで手軽に

旅行の際に初めて行くところなら事前に観光スポットなどをチェックする際、活躍するのが「まっぷる」などの旅行ガイドブックですよね。圧倒的な情報量とちょっとした豆知識は旅行先でも大活躍しています。

でも、旅行先でこんなこと思ったりしませんか?

「ガイドブック….重い…」

とくに東京や京都など大都市版のガイドブックは情報量も膨大でページ数も多く長時間持ち歩くにはかなり荷物になったりする場合がありますよね。それでいて見るページは限られているのでその部分だけコピーして持ち歩いたりしてたこともありました。

今回、旅行ガイドブックの「まっぷる」が紙版の「国内版マップルマガジン」を購入すると無料で同じガイドブックの電子書籍版がダウンロード出来るようになりました。これは業界初の試みだとか。でもすごく便利ですよ!

主な機能をご紹介します!

超詳細東京さんぽ地図

「超詳細!東京さんぽ地図」を買ってみた

今回はまっぷるマガジン「超詳細!東京さんぽ地図」を購入しました。こちらは昨年9月に発売されたガイドブックですが、2013年3月から発売された国内版「まっぷる」約100点についても同じように無料の電子書籍版がダウンロード出来ます。早速ダウンロードしてみましょう!

電子版に対応しているかはマップルマガジンの左上に表示されたこちらのマーク「無料スマホアプリ付きマップルリンク」と表示されたマップルマガジンを購入しましょう。

マップルリンクをダウンロード

電子版を読むにはまず「マップルリンク」というアプリをダウンロードします。iPhone版とAndroid版があるのでお手持ちのスマートフォンに対応したアプリをダウンロードしましょう。

マップルリンク 5.0(無料)

カテゴリ: 旅行, ナビゲーション
現在の価格: 無料(サイズ: 10.4 MB)
販売元: MAPPLE ON, Co., Ltd. – Libit.Inc
リリース日: 2012/02/03

badge_android

↑Android版「マップルリンク」こちら!

※iPod touch、iPad、iPad miniには対応していません。

対応機種はiPhone4以降(iOS5.1以降)Android(Android OS2.3、4.X)のスマートフォンです。

一部のAndroid機種については動作を保証していないのでご注意ください。

IMG_3754 2

↑アプリを起動したらまずは画面中央右側の「QRコード」読み取りをタップします。

IMG_3657

ガイドブックの表紙を開くと袋とじになった小冊子がついています。 購入後、この袋とじを開いて中に表示されているQRコードをアプリで読み取ります

IMG_3755 2

↑すると購入した同じガイドブックが表示されます。

「ガイドブック登録」をタップします。

IMG_3756

↑下部の「今すぐダウンロード」をタップするとダウンロードが始まります。

容量は「超詳細!東京さんぽ地図」の場合、本誌152ページ、巻頭付録8ページ合わせて約62MBほどでした。スマートフォンの容量が少ない場合は注意しましょう。

IMG_3759

↑ダウンロードが完了しました。

「電子書籍を見る」から電子書籍版が見られます。

浅草

↑ガイドブックと同じ内容がスマートフォンから見る事が出来ます。IMG_3743

↑ピンチイン・アウトで拡大縮小も簡単に出来るのでガイドブックよりも大きく見やすくする事が出来ます。

右上の「ふせん」をタップすれば…

IMG_3746

↑「ふせん一覧」を開けば「ふせん」をつけたページが一覧で見る事ができます。

事前にガイドブックでチェックしてスマホで「ふせん」をつけておけば、旅行先でも簡単に見れますよね。

IMG_3744

↑さらに機能が続きます。

下部中央のスポット一覧をタップしてみると

IMG_3745

↑ガイドブック上で紹介されているスポットを一覧でみることができます。

IMG_3750

↑スポット詳細を見てみると、スポットの写真と概要文、住所や電話番号、休日などの詳細が確認できます!

IMG_3748

↑レストランやカフェなどグルメ情報も豊富に入っているのでこれは便利ですよね。

IMG_3750 2

↑さらには「地図表示」をタップしてみると

IMG_3753

↑ガイドブックの地図が見やすく表示されて現在位置も表示してくれます。

なんて便利なんや!

IMG_3752

↑スポットの詳細は一緒に旅する仲間にメールかLINEで送る事ができますよ。

まとめ

家にいるときは大きな紙面で行きたい場所を調べて、スマホアプリで「ふせん」やお気に入りに入れておけば、旅行中はガイドブックは持たずにスマートフォンだけになるので身軽に観光する事が出来そうですよね。

ガイドブックのいいところとスマホアプリの利便性を最大限に引き出して自分専用の最強ガイドブックを作り出せることが出来る「マップルマガジン」。おすすめです!

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

SPONSORED LINK

マップルリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ