【大阪万博記念公園】「三井ショッピングパークららぽーとEXPO CITY」は体験できる次世代ショッピングモール

スポンサーリンク

大阪記念万博公園に日本最大級の大型複合施設「三井ショッピングパークららぽーと EXPO CITY(エキスポシティ)」が2015年11月25日にグランドオープンしました。

先日、大阪に行ってきたので今回はオープンしたばかりの「三井ショッピングパークららぽーと EXPO CITY(エキスポシティ)」をご紹介したいと思います!

大阪モノレール・万博記念公園駅から徒歩2分

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SPONSORED LINK

こちらが2015年11月19日にグランドオープンした日本最大級の大型複合施設「三井ショッピングパークららぽーと EXPO CITY(エキスポシティ)」です。

大阪モノレール「万博記念公園駅」を降りて徒歩2分のところにあります。こちらは以前、エキスポランドという遊園地があった広大な敷地に8つの大型エンターテイメント施設と関西初出店47店舗を含む305店舗が集結した、巨大なショッピングモールに生まれ変わりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日はグランドオープンから間もないということでかなり混雑してました。

ということで今回はざっと駆け足でご紹介したいと思います(^^ )

8つの大型エンターテイメント施設

EXPOCITY

ここ「三井ショッピングパークららぽーと EXPO CITY(エキスポシティ)」にはショッピングモールだけではなく、体験できるエンターテイメント施設を8つも擁しています。(写真は7つ)今回全部は回れませんでしたが一部をご紹介したいと思います!

体験型ミュージアムNIFREL(ニフレル)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは大阪・天保山の水族館「海遊館」がプロデュースするミュージアムの「NIFREL(ニフレル)」
「感性にふれる」をコンセプトに水族館、動物園、美術館のジャンルを超えて、­アートを楽しむかのように、生きものや自然の魅力を直感的に楽しめる「生きてい­るミュージアム」です。

ANIPO(アニポ)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA入り口付近には「ANIPO(アニポ)」は空中散歩を疑似体験できるアトラクションや、水鉄砲を使って水遊びなど、ファミリーで楽しめる「移動式遊園地」。

OSAKA ENGLISH VILLAGE

OSAKA ENGLISH VILLAGE

こちらの「OSAKA ENGLISH VILLAGE(オオサカ エングリッシュ ビレッジ)では日本初の「体験型」英語教育施設。

子供だけでなく大人も楽しみながら活きた英語を学べるカリキュラムを受けられるそうです。

109シネマズ大阪エキスポシティ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここ「EXPOCITY」の一つの目玉はここ「109シネマズ大阪エキスポシティ」でしょう!

地域最大の11スクリーンを擁し、「次世代「IMAX 」」 と 「4DX」の2つのシアターが併設されている世界初のシネマコンプレックスです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

せっかくなので少し中へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とても広いロビー、この日は「スター・ウォーズ フォースの覚醒」がまもなく公開とあって大きなバナーがロビーを埋め尽くしてました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「109シネマズ大阪エキスポシティ」の名誉支配人には関西の重鎮・浜村淳さんが(^^ )

ここの「IAMX次世代レーザー」は高さ18m、幅26mとビル6階に相当する巨大なスクリーンなんだそうですよ!これでスター・ウォーズ見たらすごいだろうなあ!

ポケモンEXPOジム

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらはポケモンが国内で初めてプロデュースする体験型「エデュテイメント」施設の「ポケモンEXPOジム」。

ポケモンのトレーナースキルを高めながら同時に子供達のコミュニケーション能力を高められる体験型の施設です。

1階にはここでしか手に入らないオリジナル限定商品がいっぱいの「ポケモンEXPOジムオフィシャルショップ」や「ドリンクスタンドピカチュウ」がありましたよ!

GUNDAM SQUARE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

秋葉原でもおなじみの「GUNDAM cafe」が関西初上陸!

ショップの目の前にはガンダムとシャアザクの対決シーンのモニュメントも展示されていました。

KFCの食べ放題ブッフェ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここでちょっとレストラン街「EXPO KITCHEN」のお店も充実していたのでご紹介。

こちらはケンタッキーフライドチキンの食べ放題ビュッフェ。

ランチタイムは70分、ディナータイムは80分間制の時間制限でフライドチキンはもちろん、コールスローやビスケット、オリジナル商品としてはカーネル・サンダースのオリジナルレシピを再現したパスタメニュー「マカロニチーズ」や、「ロティサリーチキン」などなど約60種類の食べ放題になってます(^^ )

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここ万博記念公園は1970年の日本万国博覧会「EXPO’70」のアメリカ館に、日本で初となるケンタッキーフライドチキンのパイロット店舗として出店した特別な土地なんですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食べ放題の価格は曜日と時間帯によって変動します。アルコール飲み放題1,070円(税別)もあるのはいいですね!

【食べ放題価格】
大人1,980円(税別/平日ランチタイム)~2,480円(税別/土日祝日ディナータイム)
小学生980円(同)~1,280円(同)
幼児480円(税別)
3歳以下は無料

関東でも話題のパンケーキ店「Egg’n Things」や讃岐うどんのお店、おなじみのドーナツ店もここだけでしか食べられないような仕掛けがあったりととにかくどこも大盛況!とてもとても1日2日じゃ回りきれません。

この年末年始は初売りや福袋などで大変な人出になりそうですね!

日本一の大観覧車「OSAKA WHEEL」は来春オープン予定!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そんな「EXPOCITY」はまだ未完成。2016年の春には120mを超える日本一の高さの大観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカ ホイール)がただいま建設中でした。

Orbi OSAKA EXPOCITY
また日本最大級の大迫力スクリーンで大自然にいるかのような体験ができる「大自然超体感ミュージアムOrbi」が2016年1月29日にオープンします。ここもかなり気になる!!

まとめ 楽しむだけじゃない体験できる次世代ショッピングモール

EXPOCITY

ざっと駆け足でお伝えしましたがここ「三井ショッピングパークららぽーと EXPO CITY(エキスポシティ)」はただのショッピングモールだけではなく体験や学びに溢れた次世代型のショッピングモールという印象が強かったです。

1970年にここで開催された日本万博博覧会と同じようにたくさんの人に愛され続け発展するショッピングパークになるといいですね!

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

三井ショッピングパークららぽーと EXPO CITY 情報

店名:三井ショッピングパークららぽーと EXPO CITY(エキスポシティ)
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1
電話番号:06-6170-5590(代表)
定休日:不定休
アクセス:大阪モノレール「万博記念公園」駅下車徒歩2分
公式HP:http://www.expocity-mf.com/

おすすめの関連記事

【最大半額】大阪府のふるさと旅行券「おおさか魅力満喫キャンペーン」が8/27に販売開始

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!