【東京2020 オリンピック聖火ランナー】コカ・コーラ公式アプリの応募手順をご紹介。チャレンジ動画でグループランナー枠も

オリンピック大好き東京散歩ぽです!

2020年に開催する東京オリンピックの聖火ランナーの一般公募が2019年6月17日からスタート。今回はその中から日本コカ・コーラ社のアプリ「Coke On」で聖火ランナーに応募してみました。
今回は、その手順についてお伝えします!

コカ・コーラの公式アプリ「Coke On」のカメラで対象製品のマークをスキャン

↑日本コカ・コーラ社の場合、対象商品を購入して「オリンピック応援ポイント」を1ポイント貯めると、聖火ランナーに応募できます。

ではどうやるかというと、まずはコカ・コーラの公式アプリ「Coke On」を起動した後、右下のカメラボタンをタップして、カメラを起動。コカ・コーラやアクエリアスなどについている「コカ・コーラオリンピック応援マーク」をカメラでスキャンします。

↑すると「コカ・コーラ オリンピック応援ポイント」として1ポイント獲得!

1ポイント獲得すれば「聖火ランナー」に応募できますよ!

ちなみに「コカ・コーラ オリンピック応援ポイント」はたくさん貯めるとこんな景品のプレゼントに応募できます。

  • 「忘れ物防止機能付き!スマートピンズ」コース(45,000名)(1ポイントで応募)
  • 「防水ケース付き!アクションカメラ」コース(5,000名)(10ポイントで応募)
  • Wチャンス!「Coke ONオリジナルデザインスタンプ」コース(200万個)
SPONSORED LINK

1ポイントで聖火ランナーのプレ選考に応募!

↑メイン画面の「聖火ランナー」の募集のバナーをタップすると、プレ選考の画面表示になります。「募集要項」を読んで「応募する」をタップしましょう。

↑プレ選考の応募フォーム画面になるので(氏名(漢字・カナ)・生年月日・メールアドレス・走りたい都道府県(自分にゆかりがある都道府県を選択)・好きなコカ・コーラブランド(複数選択)を記入します。

↑最後に自己PRと応募動機を200字で記入します。ここが一番重要ポイントですよね。

募集テーマ:キミ色で、走れ。
あなたがあなたらしく取り組んでいる、大好きなことを教えてください。
そして、それがきっかけで誰かが喜んでくれたエピソードがあれば教えてください。

自分が取り組んできた活動や、なにかに貢献できたこと。
若い人は自分が打ち込んでいることや、特技、スポーツの成績なども乗せてもよさそう!

自己PRとともに重要なのは、最大40MBまで添付できる写真画像や動画。テキスト文だけでは伝わりきらないニュアンスや動きを伝えられるで必ず入れたいところですね。

締切は2019年8月31日まで!プレ選考に通ったら本選考へ

↑ということで僕も応募してみましたよ(^^ )

締切は2019年8月31日23:59まで。その後、プレ選考に通ると7月から10月にかけて本選考が行われます。

聖火ランナーができるチャンスなんて、一生に一回ですよね!

アクエリチャレンジでグループランナー枠にチャレンジ!

コカ・コーラはもうひとつ、聖火ランナーになれるチャンスがあります。
それが「アクエリチャレンジ」です。

33種類の中からひとつの競技を選んで10人以内のチームでその競技に挑戦しているところを動画に撮って、Twitterのアクエリアス公式アカウント@AQUARIUS_SPORTSをフォローして、2つのハッシュタグ「#アクエリチャレンジ」、「走りたい都道府県名(#東京・#大阪など)」をつけてTwitterに投稿すれば応募完了!

こちらもこのプレ選考の後、本選考に通ると聖火ランナーにグループで走れます。

応募しなきゃ、走れない聖火ランナー。

2019年6月24日からは下記のサイトでも聖火ランナーの募集がスタート!

2019年7月1日からは、各都道府県実行委員会の募集がはじまりますよ!

日本コカ・コーラ社「Coke On」アプリはこちら!

iOS Android
募集期間:2019年6月17日(月)0:00~8月31日(土)23:59

あわせて読みたい

Translate »