「香り」を極限まで引き出した『キリン ファイア』は寒い冬の朝に飲みたいエクストリームな缶コーヒー【PR】

キリンの缶コーヒー「ファイア」

SPONSORED LINK

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

コーヒー大好きな東京散歩ぽです。12名のブロガーが新しい『キリン FIRE(ファイア)』の魅力をお伝えするブロガーリレー企画に参加しています。

布団からなかなか出られないこの季節。寒い冬の朝は温かいコーヒーが、眠った脳を覚してくれますよね。コーヒーを飲む時の楽しみのひとつが「香り」です。僕はコーヒーからの香りを嗅ぎたいがためにコーヒーを飲んでいます。それほどコーヒーの香りが大好きです(^^ )

僕はいつの頃からかコーヒーメーカーやハンドドリップでコーヒーを淹れるようになりました。それはこれまでの缶コーヒーは香りを感じることが出来ず、物足りなかったからです

香りを極限まで引き出す「焦がし焼き」製法

昨年10月にフルリニューアルされたキリンの缶コーヒー『キリンファイア』はコロンビア産の硬度の高いコーヒー豆を使い「焦がし焼き」という今までにない焙煎方法で作られた缶コーヒーだということを知りました。

焦がし焼き」とは深煎りよりも、もっと焼きを入れて、焼け落ちる寸前まで深く焼くことで、コーヒーの力強さと香りの強さを極限まで引き出す焙煎方法です。

焼け落ちる寸前まで焙煎して、コーヒー豆がダメにならないのかな?と思いがちですが、焙煎士と呼ばれる焙煎のプロが、『キリンファイア17年間の技術でコーヒー豆を極限まで焼いて、そのものの味と香りを引き立たせたと聞けば、気にならない訳がありません!是非飲んでみたい!

ということで、今回はFIREシリーズのうちショート缶の5種類を試してみました。

『エクストリームブレンド』をいただきます!

エクストリームブレンド

まずはフラッグシップの『エクストリームブレンド』をいただきます!こちらは焦がし焼き豆を15%使用し、砂糖とミルクが入ったスタンダードタイプの缶コーヒーです。

しっくりと指に馴染むダイヤカット形状の凹凸がついた銀色の缶のプルタブをプシュッと開けると、ふわっとコーヒーの香ばしい香りが広がりました。おっ!なかなかいい香り(^^ )

エクストリームブレンド

焦がし焼き」は苦味が強いのかな?と思いきや、適度な苦みで雑味が無く、すっきりとした喉ごしで、すごく飲みやすい!ゴクッと飲んだ後、鼻から抜ける際にも香ばしい香りを感じることが出来ます。

これまでの缶コーヒーは香りが物足りなかったと冒頭で書きましたが、新しい『キリン ファイア』がこんなにも挽きたてのコーヒー豆の様に豊かな香りを感じることが出来るとは思いませんでした!この進化にはちょっとびっくりです。

挽きたて微糖

挽きたて微糖

こちらは焦がし焼き豆を10%使用し、挽きたてを18時間以内に抽出した『挽きたて微糖』。

今までの微糖って意外と甘く感じることが多かったのですが、糖類は1.6gとかなり抑えられていています。糖分を気にするアラフォーの僕にはぴったり(^^ )香りとコクのバランスが絶妙です。

ブラック

FIRE ブラック
こちらは焦がし焼き豆を10%使用した定番の『ブラック』。

クリアな味わいで雑味が無く、すっきりとしたブラックコーヒーです。

カフェラテ

FIRE カフェラテ

焦がし焼き豆20%のコーヒーにたっぷりミルクをもちいた『カフェラテ』。

コーヒーのしっかりとした香りとコクが感じられ、ミルクの余韻も残しながらも甘ったるさは無く、後味がとてもすっきりしています。午後のおやつの時、お菓子と一緒に飲むのにぴったりなラテです。

眠気覚ましには『ディープブレンド』がおすすめ

FIRE ディープブレンド

最後はデミタスタイプの『ディープブレンド』。

焦がし焼き豆を35%使用した『ディープブレンド』は今回の『キリン ファイア』シリーズの中でも最も濃厚でリッチな味わいと香りが楽しめます。

FIRE ディープブレンド

温めて飲んでみたところ「焦がし焼き」のローストの香りを最大限楽しめると共に酸味も感じられ、まさに「芳醇」という言葉がしっくりきました。

飲んだ後の香りの余韻と舌への刺激がしっかりと残って脳を刺激するので、頭がぼーっとしてしまいがちな、なかなか起きられない寒い冬の朝にはホットの『ディープブレンド』が眠気をシャキッと覚ませてくれて、僕はオススメです(^^ )

「焦がし焼き」という極限(エクストリーム)への挑戦

これまで培った製法のノウハウを打ち破って、新しく挑戦するってかなり勇気のいる事だし、大変な作業だと思います。

新しい『キリン ファイア』の「焦がし焼き」製法は、ひとつ間違えればコーヒー豆をダメにしてしまうギリギリのラインを狙って、これまで缶コーヒーの弱点だった「香り」を極限(エクストリーム)まで引き出してました。僕の様に「香り」に物足りなさを感じてた皆さんにも、今までとの「香り」の違いがよく分かる缶コーヒーに仕上がってますよ!

今なら2017年3月13日(月)の17時まで、ハッシュタグ「#エクブレ #想像以上」を付けて、Twitterで投稿すると、なんと『ファイア エクストリームブレンド』1ケース(185g缶30本入り)が1,000組2,000名に当たるキャンペーン中です!残り日数も少ないですが、気になる方は是非、チェックしてみてくださいね!

次週はブログ「TOOLBOXーLIFELOG」さんが新しい『キリン ファイア』の魅力をお伝えしますよ!どうぞ、お楽しみに!

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ