まさに電車のショールーム!東急武蔵小杉スクエア展望デッキから見られる9つの路線

東急武蔵小杉駅に直結した新しいショッピングセンター「武蔵小杉東急スクエア」が4月2日にオープンしました。

ファッション、レストラン、図書館など98店舗が連なる駅直結のショッピングエリアには東急武蔵小杉駅に到着する電車を見られる展望デッキがありますよ!

神奈川県川崎市にある武蔵小杉駅は都心や横浜から好アクセスの人気エリア。最近はタワーマンションがニョキニョキ建っています。

電車が見られる展望デッキはこの「武蔵小杉東急スクエア」の4階にありますよ。

SPONSORED LINK

こちらが4階の展望デッキ。夜9時まで開放されています。

お好み焼きのこて吉さんと広東炒麺 南国酒家さんの間の通路を進むとありますよ!

展望デッキにはベンチがあって、両側は本物の東急9000系車両の装飾がされています。

これは子どもたち喜ぶ^^

ガラス張りの窓からは横浜方面を行き来する電車を見ることができます。

おっ早速やって来ましたね(^o^)

これは東急目黒線でしょうかね〜

東急武蔵小杉駅はとにかく乗り入れ電車が豊富。

これまでのみなとみらい線、東京メトロ南北線、都営地下鉄三田線、埼玉高速鉄道に加えて、渋谷駅地下化にともない東京メトロ副都心線、西武池袋線、東武東上線もこの東急武蔵小杉駅に到着しますよ!

まさに電車のショールーム状態(^o^)

東急線は東横線と目黒線が乗り入れて 9つの路線が乗り入れる東急武蔵小杉駅。

この展望デッキは電車好きの子供たちだけでなく大人をもワシヅカミにするスポットになりそうですね!

武蔵小杉東急スクエア 公式サイト

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

SPONSORED LINK

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ