「第48回元祖有名駅弁大会と全国うまいもの大会」楽しく買い物するコツは?

第48回元祖有名駅弁大会と全国うまいもの大会が新宿京王百貨店にて1月10日(木)から22日(火)まで開催されます。

毎回、大人気でずっと混雑しているこちらのイベント。少しでも楽しく買う方法はあるのでしょうか?

第48回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会(駅弁大会)   京王百貨店 新宿店

SPONSORED LINK

駅弁大会スペシャルブログの初心者ガイドを読む!

駅弁大会のスペシャルブログには初心者向けの楽しみ方アドバイスがポストされていますよ。それによると会場へ行く前と会場内での7つのアドバイスが記されていました。

順を追ってみてみましょう。

その1 折込チラシをみながらプランを立てる
お目当てに駅弁が会場のどの位置にあるのか、目標を決めて頭の中でシュミレーションするだけでも効率的に回れますよね。

その2 買いやすいタイミングを攻略して、人気駅弁を入手!
会期中ずっと混んでいるのですが、しいていうなら平日の午後が狙い目なんだそうです。また実演駅弁はは混雑時、時間指定の整理券を配布することがあります。キャンセルが出た場合はその都度販売されるため、思わぬ人気駅弁がGETできるかも知れません^^

その3 仕事帰りなら、定番人気の「実演」駅弁が狙い目!
定番人気の駅弁は相当数を作り続けているため、夕方以降でも入手出来る確率が高いそうです。人気の「いかめし」や山形の「牛肉どまんなか」は実演販売されますね^^

その4 買い出しを頼まれたら第2、第3希望まで忘れずに!
平日中も開催されているため、職場から買い出しされる方も多いでしょう。当日現地から運ばれる「輸送駅弁」は、交通事情などにより遅れる場合があるため、頼まれた駅弁が到着していなかったり、予想外の大行列になることもあるとか。

ここからは会場についてからのアドバイス

その5 会場についたら、まず入り口の総合案内へ
折込チラシや全駅弁の「都道府県順駅弁早見表」もチェックできるとか。第2便到着の輸送駅弁の整理券も手に入手できます。

その6 お買い物も事前準備でスムーズ
駅弁は千円前後の価格がほとんどなので5千円、1万円は事前に崩して両替してタイムロスを少なくしましょう^^

その7 休憩スペースを有効に使おう!
会場内の各所に「お休み処」がありますが、だいたいどこも満席。そんなときは屋上の「京王スカイガーデン」のベンチも穴場スポットなんだそうです。寒そうだけど晴れた日は結構いいかも。

HPからは折込チラシをダウンロードできるので、事前にお目当ての駅弁をじっくり選べそうですね。
狙いを定めて、楽しく美味しい駅弁を買いにいきましょう!

京王百貨店|駅弁大会スペシャルブログ’13

 

 

 

 

こちらは昨年のエントリー
元祖 有名駅弁と全国うまいもの大会に行ってきました | 東京散歩ぽ

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

SPONSORED LINK

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ