【大切な人に贈りたい】ベルメゾンネットで買えるカタログギフトでプレミアムな体験をしてきた! #プレミアムプレミアム #千趣会カタログギフト

SPONSORED LINK

こんにちは、東京散歩ぽです!
今回は千趣会ベルメゾンネットで購入できる、一休.comギフトの厳選レストランと大丸・松坂屋が監修した贅沢グルメのカタログギフト「Premium&Premium(プレミアム&プレミアム)」のモニター体験に参加してきました。

大切な人に贈りたい、ゴージャスな体験を贈れるカタログギフトをお伝えします!

厳選レストランか贅沢ギフトを選べるカタログギフト「プレミアム&プレミアム」

カタログギフトと言えば、結婚式の引き出物などでよく見られるカタログから、好きな商品を選ぶと後日、商品が届くギフトですよね。今回、ご紹介する一休.comギフトの厳選レストランと大丸・松坂屋が監修した贅沢グルメのカタログギフト「プレミアム&プレミアム」は5つの価格帯で選べる、お祝いにぴったりなカタログギフトです。

  • オーセンティックブルー(6,048円税込)
  • ブリリアントグリーン(8,208円税込)
  • クリスタルパープル(11,448円税込)
  • ディアゴールド(22,248円税込)
  • エターナルプラチナ(33,048円税込)

今回はその中からクリスタルパープル(11,448円税込)をモニター体験させていただきました。
到着したカタログも丁寧な包装です。

クリスタルパープル(11,448円税込)の中身

一休.comと大丸・松坂屋が監修した厳選レストランと贅沢グルメのカタログギフト「プレミアム&プレミアム」<クリスタルパープル>
中身はカタログが2冊と商品の申し込み方法の案内と申し込みはがきが入っています。

この中から好きな商品を選びますよ!もちろん、価格は全く分かりませんので贈る方も贈られる方も気兼ねしないのがいいですね。

大丸・松坂屋が監修した贅沢グルメ

大丸・松坂屋が監修した贅沢グルメ

こちらは大丸と松坂屋の厳選グルメの商品カタログになります。

見てみると、1点選べる「銘店の品々」には渋谷に本店を置く高級フレンチの「シェ松尾」が作る「黒毛和牛ローストビーフ」や、

『料理の鉄人』で活躍したリストランテMASSAの神戸勝彦シェフ監修の2種のピザと肩ロースのローストビーフセットや恵比寿のなすび亭店主、吉岡英尋さんの「便利な常温煮魚」。落合シェフ率いるラ・ベットラ・ダ・オチアイの牛肉100%のハンバーグと黒トリュフセットなどなど厳選された日本の銘店の逸品が多数掲載されています。

大丸と松坂屋の厳選グルメの商品カタログは今紹介した「銘店の品々」から1点か、もしくは「産直」「テーブルウェア」「キッチンウェア」から2点選ぶことができます。ちなみにこちらから選んだ場合は、この後ご紹介する「一休.com」のカタログギフトからは選べません。

一休.comの厳選レストランペア食事券

一休.comの厳選レストラン

もう一冊が、一休.comが厳選した全国の32ヶ所のレストランのペア食事券がもらえるカタログギフトです。

ザ・リッツ・カールトン大阪のイタリア料理「スプレンディード」のアフタヌーンデザートブッフェ、京都の先斗町「ふじ田」の会席料理(ランチ/ディナー)やコンラッド東京などハイクラスホテルレストランのランチのペア食事券を選ぶことができます。

その中から今回は、日比谷にあるザ・ペニンシュラ東京のステーキ&グリル「Peter」さんでいただく、ランチのペアお食事券を選ぶことにしました!

ちなみに先述したようにこちらのカタログで選ぶと、先ほどの「大丸と松坂屋の厳選グルメの商品カタログ」からは選べませんのでご注意を。

次はいよいよ商品の申し込み方法です!

SPONSORED LINK

商品の申し込みもスマホでカンタン!

カタログギフトの商品の申し込みといえば、ハガキに書き込んで申し込むというパターンが多いですが、こちらの「プレミアム&プレミアム」ではハガキでの申し込みに加えてPCやスマホなど、インターネットでも申し込みがカンタンにできます!

まずはこちらの引き換えサイトにアクセスしましょう!

https://ohikikae.net/

↑スマホでアクセスすると、まずは「認票番号」と「認証コード」を入れないと先に進めません。

先ほどの申し込みハガキに「認票番号(数字16桁)」と「認証コード(半角英字)」が記載されているので、それを入力してログオンします。

↑ログオンしたら、お好みの商品をチョイスしましょう。

「1点選べるアイテム」から先ほどの「一休ギフト」のザ・ペニンシュラ東京「Peter」さんを選択します。

↑商品を確認したら、申込者情報(氏名(フリガナ)・電話番号・メールアドレス・郵便番号・住所)とお届け先情報(申し込み者と同じならコピーできます)を入力します。

↑情報を入力して「お申し込み確定」をタップすれば申し込み完了です!

↑申し込み完了後はスマホから申し込み内容と配送状況が確認できます。メールアドレスにも申し込み内容のメールが届きます。

食事券とプリザーブドフラワーのセットが到着!

↑申し込みから6日後に食事券とプリザーブドフラワーのセットが到着しました!こりゃかわいい(^^ )

ハガキ申し込みだと到着まで2週間ほどかかる場合があるそうなので、ネットからの申し込みの方が早くておすすめですね!

↑中には食事券とレストランの予約方法が記載されています。使用期限は6ヶ月間なので注意しましょう。

今回のザ・ペニンシュラ東京「Peter」さんの場合は利用方法の案内に記載されてるお店の電話番号に電話→「一休.comギフト」を利用する旨を伝える→コース名、チケットNo、来店期限を伝えて来店希望の日時を予約します。

当日はこの食事券も必ず持参しましょう!ちなみにキャンセルの場合、お店の規定のキャンセル料がかかる場合があるので注意してくださいね。

ザ・ペニンシュラ東京へ!

ということで日比谷にあるザ・ペニンシュラ東京にやってきました!

東京のホテルでも屈指のハイクラスホテル。入るだけでもちょっと緊張です(^^ )

24階のPeterへ

ステーキ&グリル「Peter」さんへは1階ロビーから専用の直通エレベーターで24階へ。受付で名前と食事券を忘れずに渡しましょう。

中へ入ってみると、そこには皇居外苑と日比谷公園が一望できる眺望最高のレストランが広がってました(^^ )

スタイリッシュな内装のデザインは「W Hotels」など手がけるカナダのデザインチーム「ヤブ・プッシェルバーグ」が担当しているそうです。

この日は皇居外苑が一望できるこちらの席に通されました。

ここからは皇居のお濠から皇居東御苑を一望できます!嫁さんも思わずパチリ。

この日はちょっとガスってましたが季節的にもちょうど皇居外苑と日比谷公園の綺麗な紅葉を見ることができました。

ウェルカムドリンクはスパークリングワインなどアルコールもありましたが、この日はソフトドリンクで。

各テーブルには担当のスタッフさんが付いてくれるのが嬉しいですね。

Peterでのランチメニューは前菜、メイン、本日のデザート、コーヒーはまたは紅茶。前菜とメインは2種類の中からそれぞれ選べます。今回は嫁さんと1種類づつチョイスしてみましたよ!

もちろん、食事券で無料でいただけます(´▽`)

まずは食前のブレッド。ほかほかのパンにチーズのようにクリーミーなバターをつけていただきます。

前菜は築地鮮魚のセビーチェと埼玉県産牛蒡とりんごのスープ

僕は「築地鮮魚のセビーチェ」をチョイス。セビーチェとはラテンアメリカのマリネなんですって。きゅうりなどの野菜とパッションフルーツも酸味でマリネされた築地直送の新鮮な白身魚が美味。上にちょこんと乗ったサツマイモチップスもおしゃれです(^^ )

嫁さんは「埼玉県産牛蒡とりんごのスープ」をチョイス。

どんな味わいかなとちょっともらったら、ゴボウをまるごと使ったクリーミーなスープ!ゴボウの存在感がハンパない美味しいスープです。レディクション(煮詰めた)した林檎酢を使っているのでゴボウ特有の泥臭さは全くありませんでした。

メインは鯛のソテーと低温調理の北海道神内あか牛三角バラ肉

いよいよメインディッシュ!嫁さんは築地から届いた愛媛産の鯛のソテー。芸術的な盛り付け!

枝豆のピューレと飛騨高山ビーンズ、酸味のあるレモンジュレがついてていろんな楽しみ方ができます。鯛は脂が乗っててサクッとした皮と柔らかな身の食感がたまりませんでした。

僕は「低温調理した北海道神内あか牛三角バラ肉」をチョイス!こちらも素晴らしい盛り付け!

北海道産薩摩芋のクラッシュとチップ、ドライトマトの彩りが鮮やか。

低温で調理されたお肉は赤ワインソースともに。深みのあるゴージャスな味わいでした(^^ )

本日のデザート

メインが終わって本日のデザート。こちらもインスタジェニック!

コンポートされた梨とクリームチーズをつかったアイスのタルトはボリューム感もあり、大満足のランチでした(^^ )

食後は皇居外苑の素晴らしい景色を眺めながらコーヒーと紅茶で一服。

スタッフのみなさんから料理の内容を詳しく説明してもらえたり、記念撮影も快く受けてもらえたりと、サービスの素晴らしさに感動!

「プレミアム&プレミアム」でゆったりした贅沢な時間を過ごすことができました。

大切な人に贈りたい「プレミアム&プレミアム」

ということで、千趣会ベルメゾンネットで購入できる、一休.comギフトの厳選レストランと大丸・松坂屋が監修した贅沢グルメのカタログギフト「プレミアム&プレミアム」のモニター体験の模様をお伝えしました。

実際に体験してみて、これまでのカタログギフトはモノだけでしたが「プレミアム&プレミアム」ではラグジュアリーで素晴らしい「体験」を贈れるのはいいですよね。

さらに嬉しいのはこのカタログギフトは「申込期限切れにも対応」してくれるところ!
結婚式の引き出物や出産時の内祝いはもちろんのこと、両親への結婚記念日・退職記念のプレゼント、いつもお世話になっている大切な人へのお歳暮として贈っても大変喜ばれると思いますよ!

今なら2017年12月18日(月)まで、10%OFFクーポンキャンペーンが実施中です!(クーポン番号:D758)

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ