【水道橋】新潟カツ丼 タレカツ 神保町本店でサクサク「特製ヒレかつ合い盛り丼」エビと野菜がたっぷりで大満足

特製ヒレかつ合い盛り丼

SPONSORED LINK

新潟カツ丼 タレカツ 神保町本店

新潟のヒレかつ丼が食べられるという「タレカツ 神保町本店」で特製ヒレかつ合い盛り丼を食べてきました。

神保町本店ですが最寄りはJR総武線水道橋駅から徒歩4分のところにあります。

タレカツ 神保町本店のメニュー

お店はカウンター席のみの12席。複数人の場合はできるだけ隣同士になるようスタッフさんが配慮してくれますが、どちらかというとひとりご飯向きのお店です。お店の外には待ち列はありませんが、店内で数人の待ちがありおよそ5分ほどまって着席。

さて、オーダー。

名物はもちろんタレカツ丼ですが、隣で食べてた人の全盛り特製丼があまりにもフォトジェニックで美味しそうだったので「特製ヒレかつ合い盛り丼」をオーダー。カツをはさんだタレカツバーガーもちょっと気になる(^^ )

特製ヒレかつ合い盛り丼(1,140円税込)

特製ヒレかつ合い盛り丼

待つこと10分足らずで「特製ヒレかつ合い盛り丼」が到着!!

なんと神々しいお姿(^^ )汁物とお新香、タルタルソースは別添えでつけられます。

特製ヒレかつ合い盛り丼

ヒレカツと共にエビフライ、かぼちゃ、ナス、ヤングコーン、ブロッコリ、プチトマトのフライがゴリっと盛られています。見た目でサクサクなのが確定的!

いただきます!

特製ヒレかつ合い盛り丼

タレカツ用のタレ、山椒、七味など好きな味わいにカスタマイズできますよ!

新潟ヒレカツ丼の特徴は卵でとじず、ちょっと薄めでさっくりと柔らかい歯ごたえのヒレカツです。

タレかつ用の甘めのタレが衣に染み込んで美味しい(^^ )

エビフライはタルタルソースにつけて。

エビフライも去ることながらタルタルソースもしっかり作り込んでてめちゃくちゃ美味しかった!野菜のフライもサクサクに揚がっていてとても満足度の高いヒレかつ丼でした。

新潟カツ丼 タレカツ 神保町本店

あれだけのボリュームでしたがその後、胃がもたれることもなかったのが素晴らしい!

お持ち帰りメニューもあるので、近くに寄った際は是非、食べみてはいかがでしょう!

新潟カツ丼 タレカツ 神保町本店

住所:東京都千代田区西神田2-8-9 立川Bビル 1F
営業時間:月~金11:30~15:30 17:00~21:30(L.O)
土・日・祝11:30~20:00(L.O)
定休日:年末年始
公式サイト:http://tarekatsu.jp/

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ