【吉祥寺】約30種類のクラフトビールで乾杯!開放的なテラスで1日3組限定の完全予約制ビアガーデン「CRAFT&Romance」

SPONSORED LINK

吉祥寺から徒歩1分の所に完全予約制ビアガーデンが登場!今回は2017年6月16日(金)から9月10日(日)まで、ビア・ビストロ「CRAFT&Romance」にて開催中の1日3組限定完全予約制ビアガーデンの試食会に参加してきましたのでその模様をお伝えします!

約30種類のクラフトビールが楽しめるビア・ビストロ

ビルの7階にある「CRAFT&Romance」は店内48席、テラス席16席のビア・ビストロです。

ランチではハンバーガーや窯焼きのピザが食べられるこちらのビストロの壁には、

ビアビストロ「CRAFT&Romance」ビアガーデン

たくさんのビールを注ぐコックが設置しています。なかなか壮観な景色(^^ )

クラフトビールのメニュー

日本のピルスナー、ペールエール、ホワイトビール、ブラックビールなど約30種類のクラフトビールを飲むことができます。

完全予約制のスペシャルプラン

ビアビストロ「CRAFT&Romance」ビアガーデン

今回開催されるのはテラス席で楽しめる完全予約制のスペシャルプランビアガーデン。このプランでしか食べられない特別メニュー「ズッキーニのピッツァ」や「10種の夏ベジステーキ」「新鮮魚介の黒タリオリーニ」などが食べられます。(写真は4人前)

ビアビストロ「CRAFT&Romance」ビアガーデン

まずはクラフトビールで乾杯しましょう!暑い夏にはビールが最高!

ズッキーニのピッツァ

ビアビストロ「CRAFT&Romance」ビアガーデン

こちらは店内の焼き窯で焼かれた「ズッキーニのピザ」。

薄く焼かれたピザにはチーズとズッキーニがぎっしり。クリスピータイプでサクサクとした食感とクラフトビールがよく合います。

10種の夏ベジステーキ

ビアビストロ「CRAFT&Romance」ビアガーデン

お次はこちら「10種類の夏ベジステーキ」。

色彩豊かな10種類の野菜が綺麗!

ビアビストロ「CRAFT&Romance」ビアガーデン

トマト、たまねぎ、とうもろこし、アボカド、ビッグマッシュルーム、ナス、ニンジンなどの夏野菜がグリルされたベジステーキ。 パクチーマヨネーズと4種のペッパーとチーズソースでいただきます。

いい塩梅でグリルされた野菜は甘みが増して美味しい。

新鮮魚介の黒タリオリーニ

ビアビストロ「CRAFT&Romance」ビアガーデン

「新鮮魚介の黒タリオリーニ」はムール貝やイカなどの魚介とイカスミで合えた細麺のタリオリーニは唐辛子が効いて少しピリ辛で夏バテ予防にも良さそう。コースには他に前菜とサラダ、デザートがつきますよ。

店内席には電源席も

CRAFT&Romance」さんの店内の席の下には電源コンセントがありました。

スマホの電源がピンチの時は助かりますね。

女子会向けのおしゃれなビストロで優雅なビアガーデンはいかが?

ビアビストロ「CRAFT&Romance」ビアガーデン

CRAFT&Romance」さんはとても店内、テラス席ともにおしゃれな空間で女子会向けのビアガーデンという雰囲気でした。今回ご紹介したビアガーデンは利用人数が8名から。気が合う仲間とクラフトビールで納涼ビアガーデンもいいですね(^^ )

CRAFT&Romance

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-3 吉祥寺ピアット7F
開催期間:2017年6月16日(金)から9月10日(日)
利用可能人数:8名〜16名
コース内容:前菜盛り合わせ、イタリアンハムのシーザーサラダ、10種の夏ベジステーキ、ズッキーニのピッツァ
新鮮魚介の黒タリオリーニまたはラム肉のボロネーゼ、デザート
コース利用時間は120分、飲み放題ラストオーダーはクローズの30分前
ビアガーデン利用可能時間:(平日)16時30分~18時30分/18時45分~20時45分/21時~23時
(土日祝)12時~14時/14時15分~16時15分/16時30分~18時30分
価格:5,500円(税込)
電話:0422-24-6170(予約は電話のみ)
お店HP:http://craft-romance-craftbeer-kichijoji.com/index.html

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ