【東京駅から3分】北海道の厳選網焼きジンギスカンが旨っ!「羊肉酒場 悟大 八重洲口店」は5がつく日が超お得!


Warning: file_get_contents(http://webservice.recruit.co.jp/hotpepper/gourmet/v1/?key=6e424e6496d9a746&id=J001170622&datum=world): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 500 Internal Server Error in /home/tokyosanpopo/tokyosanpopo.com/public_html/wp-content/plugins/lockets/lockets.php on line 226

羊肉酒場悟大特上肩ロース

SPONSORED LINK

牡羊座です、東京散歩ぽです。

今回はフリー素材のゆうせいさんと株式会社大庄さんからのご招待で北海道の厳選羊肉が網焼きで楽しめる「北海道ジンギスカンビアホール 悟大withサッポロ 八重洲口店」で行われた試食会に参加して来ました。従来のジンギスカンの常識を覆す、新鮮な羊肉を存分に楽しめるお店ですよ!(価格は全て税別)

JR東京駅八重洲口から徒歩3分「羊肉酒場 悟大 八重洲口店」

羊肉酒場悟大

JR東京駅八重洲口から徒歩3分のところにあるビルの5階に「羊肉酒場 悟大 八重洲口店」があります。お店は北海道の漁場市場にありそうな内装で雰囲気いいですね!

羊肉酒場悟大

レトロ風の錆びたトタン板の「羊」のデカ文字。

羊肉酒場悟大

ビールの空き箱の上にセッティングされたこちらの席でいただきます!

イカ釣り漁船についてそうな裸電球もいい感じ^^

羊肉酒場悟大

座席数は120席とたっぷり。ちなみにこちらのお店では持ち物や衣服を入れるためのビニール袋が用意されているので、着ている服以外はそのビニール袋に入れちゃいましょう!さてどんな料理が出てくるかな?

羊肉酒場 悟大八重洲口店のメニュー

↑こちらが「羊肉酒場 悟大八重洲口店」さんのメニュー(クリックで拡大します!)

メインはもちろん羊肉!そして羊肉を美味しく食べるためのサイドメニューがわんさか!

今日は羊肉祭りじゃ〜!!(←牡羊座)

羊肉を美味しく食べるためのお酒たち

羊肉酒場悟大琥珀ヱビス

北海道といえば、サッポロビール!

まずは琥珀ヱビスビール(580円)で乾杯!

『マッサン』で有名なニッカウヰスキーの「竹鶴」で作ったハイボール(450円)や、

顔よりでかい「筋トレ生ビール」(880円)は1000ml入り!たくさん飲む人はこっちの方がお得(^^ )

他にもサワー、焼酎、日本酒、ホッピー、ワイン、ソフトドリンクとドリンクは各種用意されています。

白湯+麻辣スープの火鍋しゃぶしゃぶ

羊肉酒場悟大火鍋

まずはガスコンロの上に白湯スープと麻辣スープの火鍋が登場!

麻辣スープは唐辛子と山椒がたっぷり入った激辛スープです!

まずは野菜を摂らないとね。白菜、長ネギ、しめじなど鍋の定番野菜を投入。

北海道の老舗精肉店「肉の山本」の羊肉が登場

羊肉酒場悟大

その鍋でしゃぶしゃぶしたるは北海道千歳市で昭和26年から続く老舗精肉店「肉の山本」さんの羊肉!

どうですかこの鮮やかなピンク色とツヤ!新鮮そのものの羊肉をしゃぶしゃぶしていただきます!

白湯スープはしっかりと味付け、麻辣スープは期待通りの激辛で汗が噴きだしてきました(^^;)

#ジンギスカン悟大 で白湯火鍋〜旨い😋

東京散歩ぽさん(@tokyosanpopo)がシェアした投稿 –


火鍋でしゃぶしゃぶすると、脂が程よく抜けて柔らかさを損なわず食べられるのがいいですね!

というかお肉の質がめちゃくちゃいいぞ!美味しい(^^ )

羊肉餃子(550円)

羊肉餃子

こちらは羊肉を餡に練りこんだ、羊肉餃子!

ほとばしる肉汁がたまらない!

特上肩ロース(一人前850円)

羊肉酒場悟大特上肩ロース

さて、いよいよここからは網焼きで羊肉を焼いていきますよ!

特製肩ロースは羊肉の中でもやわらかくて希少な部位。

羊肉酒場悟大特上肩ロース

いわゆるジンギスカン鍋ではなく、網焼きで焼くことで余分な脂が落ち、もともとカロリー数の低い羊肉をもっとヘルシーに食べることができます!

羊肉酒場悟大特上肩ロース

両面をじっくり焼いて、ほどよい焼き色が付いてきました^^

羊肉酒場悟大たれ

つけだれは悟大さん「秘伝のタレ」、女性に人気の「山本のタレ」、柚子胡椒おろしポン酢でいただきます!

羊肉酒場悟大特上肩ロース

ハサミでチョキチョキと一口大に切って食べてみると!お肉自体がほんと味わいが濃いですよね〜!

網焼きで焼くことによって、ジューシーでいてヘルシーに食べられるのだからお肉好きにはこれ以上無い喜びですよね(^^ )

ラムチョップ(1本750円)

ラムチョップ

次に出てきたのは子羊のラムチョップ!

赤身と脂身のコントラストが素晴らしい!とても綺麗なお肉です(^^ )

こちらも網焼きで豪快に焼いていきますよ〜!

「ザ・肉」と言わんがばかりのラムチョップのフォルム。

いただきま〜す( ´ ▽ ` ) #ジンギスカン悟大

東京散歩ぽさん(@tokyosanpopo)がシェアした投稿 –


ラムチョップは脂身が多いので、炎がほとばしるほとばしる!!ジュワ〜〜〜〜

ラムチョップ

これもハサミで、、

ラムチョップ

チョキチョキチョキ〜〜!

ミディアムレアなラムチョップを一口食べれば、思わず悶えてしまうほどの美味しさでした!

ラムタン(1人前680円)

羊肉タン

これは希少な羊肉のタン!そうか羊にも舌があるけど、食べるのは初めて。

羊肉タン

牛タンよりもコリコリ度が高く、レモンをかければさっぱり食べられるラムタン。

こんなに美味しかったのか〜!

味付けジンギスカンも侮れない

ラムロース

北海道では札幌以南の函館などでは「後付け」、札幌以北と以東では「味付け」がポピュラーな食べ方なんですって。悟大さんでは味付け羊肉も用意されてます。写真は味付けラムロース(650円)、ご飯と食べれば間違いなしの美味しさです。

裏メニューパクチーまみれのラム寿司で〆

裏メニューラム寿司

最後は裏メニュー!「ラム寿司」でフィニッシュ!裏メニューとは言ってもメニューに乗ってないだけで「ラム寿司」とオーダーすればどなたでも食べられますよ!

出てきたのは味付けラムロースに酢飯の握り、そして・・パクチー!!

裏メニューラム寿司

酢飯の握りにパクチーを乗せて、焼いたラムロースをライドンさせれば驚天動地の「ラム寿司」が完成!

ラム肉に旨味をパクチーががっちり受け止めて完全にジャスティス!!んまい!!

まとめ

裏メニューラム寿司

ということで北海道の厳選羊肉が網焼きで楽しめる「羊肉酒場 悟大 八重洲口店」をご紹介しました。羊肉=ジンギスカン鍋だと思っていた自分が恥ずかしいくらい、新鮮な羊肉は火鍋、網焼き、お寿司といろんな食べ方があるということを知りました!(写真協力:元うなぎ屋NEO

「肉の山本」さんの羊肉はかなり高品質の羊肉!これは是非、体験していただきたい!

5がつく日は超お得!「悟大の日」は要チェック!

悟大の日

しかも「羊肉酒場 悟大 八重洲口店」では5日、15日、25日と「5」のつく日は「悟大の日」として今回食べた特上ロースやラムチョップ、タンなどがお一人様一皿まで390円!ラムロース、マトンロースは何皿でも390円と超お得に羊肉が食べられますよ!


住所
交通アクセス
最寄り駅
営業時間
定休日
総席数

→ホットペッパーで地図やクーポン情報をチェックする
※クーポンが無い場合もあります。

→食べログで口コミを見る

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ