銀座・茨城マルシェで数量限定の「いばらキッスのパフェ」全身イチゴコーデのゴージャスなパフェを食べてきた!

いばらキッスのパフェ

SPONSORED LINK

フルーツ大好きな東京散歩ぽです!
銀座にある茨城県のアンテナショップ「茨城マルシェ」さんのご招待で今が旬のイチゴをふんだんに使った「いばらキッスのパフェを試食してきました!

いばらキッスのパフェ(1,274円税込)

いばらキッスのパフェ

こちらが数量限定で販売中の「いばらキッスのパフェ」!

どうですか、この堂々たる風貌!上から下までイチゴづくしの最強パフェ(´▽`)

茨城県のオリジナル品種イチゴ「いばらキッス」をふんだんに盛り付け!

いばらキッスのパフェ

いばらキッス」ってすごく気になるネーミングですよね。茨城県のオリジナル品種であるこの「いばらキッス」は「とちおとめ」を母親に「レッドパール」と「章姫」の掛け合わせを父親に交配して誕生したという、まさにイチゴ界のサラブレッド!

この瑞々しいイチゴたちをはじめ、ホイップの上にはイチゴアイスとバニラアイスが鎮座して、器の中にはイチゴプリンとバナナにミルクプリン、イチゴソースと全身イチゴコーデのゴージャスなパフェなんです(^^ )

真上から撮ると大輪の薔薇のように可憐な姿を見せてくれます!

どれだけインスタジェニックなパフェなんだ!

いばらキッスのパフェをいただきます!

いばらキッスのパフェ

イチゴパフェのイチゴってどうしても生クリームの甘みに負けて、酸味が強くなる印象があったんですが、このいばらキッスは瑞々しい上に、生クリームやアイスと一緒に食べてもイチゴの良さを存分に感じられるほど、甘みと酸味のバランスが抜群です!

アイスもイチゴプリンもしっかり作り込まれていて、イチゴ好きには是非体験していただきたいイチゴパフェですよ(´▽`)

いばらキッスのパフェと贅沢お芋のパフェ

実はこの日はいろいろ試食したんですが「いばらキッスのパフェ」はやはりダントツだったので、まずはご紹介しました!次回は「贅沢お芋のパフェ」と試食会でいただいた茨城県の名産品をお伝えします!

茨城マルシェ

住所:東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル1F
営業時間:マルシェ&テイクアウト 10:30-20:00
ビストロ(ランチタイム)11:00-17:00
(ディナータイム)17:00-23:00 (日曜・祝日は17:00-21:00)
公式サイト:http://ibarakimarche.com/

おすすめの関連記事

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ