東京の地場野菜が食べられるレストラン「カムラッド調布店」

東京で採れた地場野菜が食べられるレストランが調布にあると聞いてランチを食べに行ってきましたよ!

SPONSORED LINK

カムラッド調布店は最近地下化された京王線調布駅東口から徒歩3分の所にあります。外観と店名から一瞬「インド料理屋さん?」と思ってしまいますが、いえいえ。

東京で採れた美味しい野菜が食べられるお店ですよ^^

店内に入ると鮮やかな色のカウンターがお出まし!もちろんテーブル席もありますよ^^

テーブル席はソファもあってなかなか座り心地いいですよ。

はてさて、こちらは日本野菜ソムリエ協会認定のレストランだとか。

三鷹や小平、練馬など都内12の契約農家から採れたての野菜が届けられているそうです。


秋のおすすめメニュー。「アトランティックサーモンと地場キノコかるい煮込み」なんてのも美味しそー!

こちらはランチメニュー。今日はこちらからドリンク付のランチセットを2つ頼んでみました^^

まず嫁さんが選んだのは「旬のお野菜・とろ〜り卵のチーズオムライス」をクリーミーボロネーゼソースで。

ふわっとしたオムライスに東京の地場野菜が添えられていますよ。

ボロネーゼソースもたっぷり^^

たっぷりの野菜も食べられてバランスがいい!

僕は十五穀古代米がついた「スズキのグリル 武蔵野野菜プレート」をチョイス。

スズキが隠れるほどの野菜が^^;

武蔵野の野菜たちをかき分けるとスズキが出てきました。

デカい!なかなか肉厚で食べ甲斐のあるスズキだ^^

テカテカ脂ものって美味しかった!

野菜にかけるドレッシングはじめ、こちらで出すものはすべて店内で手作りですよ。

食後は有機栽培のコーヒーを飲んでお腹いっぱい。

こちらのお店は吉祥寺や三鷹にもお店があって全店舗、日本野菜ソムリエ協会の認定レストランなんだそうです。希少な野菜も食べられるほか、伊賀牛や近江鶏も食べられるとか。

また機会を見つけて来てみよう^^

カムラッド comrade 調布店


住所 東京都調布市布田1‐26‐12
アクセス京王線調布駅 東口 徒歩3分
最寄り駅調布
営業時間月~金、祝前日: 11:30~23:30 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)土、日、祝日: 12:00~23:30 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
定休日なし
総席数50

→ホットペッパーで予約する

※クーポンが無い場合もあります

ホットペッパー Webサービス

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ