No Secomd Life セミナーに参加してきました。 (週刊 東京散歩ぽ9/24)

日曜日は月間160万PVを誇るプロブロガー立花岳志さん(@ttachi)さん主催のセミナー「第8回No Second Lifeセミナーに参加してきました。

今回のテーマは「普通のサラリーマンが自由なフリーランスになる方法」。
前回に引き続きとても有意義な時間を過ごしてきました。

SPONSORED LINK


僕が立花さんのブログを知ったきっかけはこちらのエントリー
今年、自分に最も影響をされたブログといっても過言ではありません。

超夜更かしだった僕が朝型人間になるために実行した大切なこと10 | No Second Life

 

 

 

フリーランスとは自分で人生を選んでいる

今回のセミナーでは去年の3月まで中小企業のサラリーマンだった立花さんが仕事を退職し、フリーのプロブロガーに転身して現在に至るまでの実体験を余すとこなく話してくださいました。

中でも今回特に心に残ったのはフリーランスになるための心構えです。立花さんはフリーになる際、以下のことをルールとして決めたそうです。

・時給仕事は絶対にしない(アルバイト等)
・どんなに暇でも営業活動はしない(忙しいふりをする)
・人脈を徹底的に強化する(感度のいい友達を増やす)
・2011年中に本を出版(2011年ではなかったが今年中に4冊出版される)
・セミナーを定期的に開催する(NSLセミナーは今回で1周年)

さらに仕事やお金について強く意識していることとして
・時間単価を意識する(時間単価をいかに高くするか)
・時流を意識する(流行り廃り)
・無駄な節約をしない
・投資と浪費の使い方

フリーランスになり月収は毎月ジェットコースターのような落差を体験したそうです。でもこの落差について行けないようではフリーには向いていないと立花さんはおっしゃってました。

「◯◯のことならこの人!」になる

立花さんはiPhoneアプリの雑誌執筆依頼の際、編集者の方から「iPhoneアプリでランニングといえば立花さんしか思いつかなかったんですよね。」と言われたそうです。

その分野で代えの利かない突出した人になるというのはとても強烈なメッセージでした。
このブログは開設から2年ほど。「東京散歩」といえばこのブログと言われるようになるには力不足、勉強不足。
現状ではまだまだ準備が足りません。

しかし、立花さんは独立に至るまで8年間、散々考え抜いたそうです。
準備は拙速はダメ。タイミング遅れはもっとダメ。時流を読みながらベストのタイミングで独立するのがフリーランスとしての第一歩なのではないかなと思いました。

今回も3時間という長丁場でしたがほんとにあっという間でした。前回同様、とても中身の濃いセミナーでした。
立花さん、スタッフの方々、参加者の皆さん、ほんとにお疲れさまでした!

 

立花さん推薦図書の中で気になる本

嫁さんの友人を招いて、「たこ焼きパーティ」をしました。

先週練習した甲斐もあってうまく焼けました^^

その他にも料理を作りました。手前はなすのカルパッチョ!

 

今週の歩数(歩数、距離、消費kcal)

9/17 3685歩 2.8km 1845kcal
9/18 10237歩 7.7km 2171kcal
9/19 9101歩 6.9km 2203kcal
9/20 11994歩 9.1km 2298kcal
9/21 計測わすれ ^^;
9/22 5819歩 4.4km 2001kcal
9/23 8995歩 6/8km 2166kcal

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

SPONSORED LINK

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ