【国立西洋美術館 世界遺産登録記念デザイン】上野の文化施設9か所の共通入場券「UENO WELCOME PASSPORT」が8/15に発売

スポンサーリンク

上野にある国立西洋美術館の世界遺産登録が決定しましたね!

国立西洋美術館東京国立博物館国立科学博物館上野動物園など上野の文化施設9ヶ所が各館1回楽しめる共通入場券「UENO WELCOME PASSPORT」(販売価格2,000円[税込])が2016年8月15日(月)に発売されます!

LL_img_107708_1

SPONSORED LINK

今回は、国立西洋美術館の世界遺産登録を記念して特別仕様のデザインになっている「UENO WELCOME PASSPORT」は国立西洋美術館東京国立博物館国立科学博物館上野動物園下町風俗資料館旧岩崎邸庭園東京都美術館朝倉彫塑館書道博物館の9施設の常設展等に、利用期間中各1回入場できます。

さらに東京藝術大学大学美術館東京文化会館、国立国会図書館国際子ども図書館上野の森美術館国立近現代建築資料館の5館では、パスポート持参者にポストカードが配布されます。さらに、楽しみながら14施設を回れるよう、案内マップを兼ねた「見どころ発見!スタンプラリー」も付いて施設を回って7個以上スタンプを集めると、UENO WELCOME PASSPORTオリジナル・クリアファイルがもらえます。

今回発売される「UENO WELCOME PASSPORT」の料金は販売価格2,000円[税込]。通常全ての施設を回ると4,770円かかる計算なので2,770円もお得に廻れますね!利用期間は1月31日まで5か月間あるので、何回かに分けて上野の森を楽しみましょう。

UENO WELCOME PASSPORT -上野地区文化施設共通入場券-

販売および利用期間:2016年8月15日(月)~2017年1月31日(火)
販売価格:2,000円(税込)
販売場所:
①以下のチケット窓口
国立西洋美術館/東京国立博物館/国立科学博物館/上野動物園/下町風俗資料館/
朝倉彫塑館/書道博物館/東京藝術大学大学美術館

②店舗等での販売
東京都美術館ミュージアムショップ/東京藝術大学大学美術館ミュージアムショップ/
エキュート上野/松坂屋上野店/上野マルイ/浅草文化観光センター/
東京観光情報センター(都庁第一本庁舎1階) ほか

③インターネット販売
上野「文化の杜」ポータルサイト内
http://ueno-bunka.jp

おすすめの関連記事

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!