【六本木】スヌーピーミュージアムは半年ごとに展示が変わるかわいいミュージアム

スポンサーリンク

2016年4月23日にオープンした「スヌーピーミュージアム」に行ってきました!

現在こちらでは9月25日(日)までオープン記念展『愛しのピーナッツ』が開催中。一番の見所はシュルツ氏の奥様、ジーン・シュルツさんが選んだ原画60点が展示。スヌーピーファンにはたまらない企画ですね@^^@

2年半の期間限定ミュージアム

スヌーピーミュージアムでは半年ごとの企画で「シュルツ美術館」が所蔵している貴重なコレクションが次々と公開されます。半年後にまた違う展示が楽しめるなんて素敵ですね!これは何度も足を運んでしまいそう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

スヌーピーミュージアム

SPONSORED LINK

さてさてこちらがスヌーピーミュージアム!

スヌーピーミュージアムへは東京メトロ日比谷線六本木駅から徒歩7分 、都営地下鉄大江戸線麻布十番駅からは徒歩10分ほどのところにあります。

スヌーピーミュージアム

建物の入り口にはスヌーピーのオブジェとマンガがお出迎え(^^ ) 期待が高まります♪

早速入ってみましょう!

スヌーピーミュージアム

スヌーピーミュージアムは日時指定の予約制です。

しかしこの日は平日ということで前売り券ではなく当日券で入館しました。当日券の情報がこちらの看板でわかります。土日は混雑するので日時指定の前売り券が良さそう。

スヌーピーミュージアム

カウンターでチケットを渡して中へと進みます。あっちもこっちもヌーピーだらけ☆

スヌーピーミュージアム

こちらが入場チケット。入場券には入館した日(6月7日)に連載された「ピーナッツ」の4コマ漫画が掲載されています。こちらは1956年6月7日の「ピーナッツ」。

スヌーピーミュージアム

スヌーピーミュージアムでは、撮影可能なゾーンと撮影禁止のゾーンがあります。スタッフのお姉さんが声をかけてくれるのでわかりやすいです。始めに案内された撮影可能な部屋ではこんな大きなスヌーピーとチャーリーブラウンが現れました!

ン?? よく見てみると、、、。

スヌーピーミュージアム

全部ピーナッツの漫画で作られているじゃないですか!! よくできているなあ、、。

スヌーピーミュージアム

こちらにはシュルツ氏にまつわる貴重な写真やスヌーピーのモデルになったワンちゃんらしき写真の展示がありました。

隣の部屋はスヌーピーの原画が展示されていてこちらは撮影禁止。

スヌーピーミュージアム

続いてのお部屋。壁一面に楽しいスヌーピーと仲間たちの漫画!

隅には「安心毛布」が手放せない男の子、ライナスの人形が!

スヌーピーミュージアム

その奥の少し広めの展示スペースには何やらふわふわした感じの柱が??なんだ??

スヌーピーミュージアム

近寄ってみると、これスヌーピーの毛に見立てたオブジェ?!

とってもモフモフで触り心地も最高!!ハグしている人もたくさんいました。

スヌーピーミュージアム

こちらでは日米の有名な方たちが「愛しのピーナッツ」を披露している特別展示がありますよ!

女優の前田敦子さんはこちらの大好きなスヌーピーのぬいぐるみを展示^_^

スヌーピーミュージアム

横浜DeNAベイスターズ山崎康晃選手の大切なスヌーピーはこちら。愛らしい♪( ´θ`)ノ

私も小さいころ大きなスヌーピーを持っていたのを思い出しました。今後は一般の方々からも「愛しのピーナッツ」を募集して、一部を紹介する予定だそうです!

ミュージアムショップへ

スヌーピーミュージアム

ゆ〜っくり展示を楽しんだらミュージアムショップ「BROWN’S STORE」でお買い物。

ここでしか買えないオリジナルのグッズもあるのが魅力です!

IMG_4463

ねじり鉢巻?のチャーリーブラウン♪

本当にたくさんの可愛いものがあるので、見ているだけでテンション上がりますよ〜!

Cafe Blanketへ

スヌーピーミュージアム

一通りまわってお腹も空いたのでこちら、ミュージアムの心地よいカフェ「Cafe Blanket」へ行ってみました。もちろん「Blanket」はライナスの安心毛布から来ています。去年10月に目黒川沿いにオープンした「PEANUTS Cafe」によるプロデュース。

スヌーピーミュージアム

平日だったのでそれほど並ばずに入れましたがほぼ満席。すごい人気だ!

カフェブランケットパンケーキ(1,280円)

スヌーピーミュージアム

今回頼んだのは人気の「カフェブランケットパンケーキ」。

食べやすいサイズの可愛いパンケーキにピーナッツクリームとブルーベリーソース。このピーナッツクリームが美味しくて美味しくて、、( ´ ▽ ` ) 病み付きの美味しさ!オススメです。

スヌーピーミュージアム

晴れた日にはテラス席で食べるのもいいですね!それにしてもパンケーキに至るまで可愛い。 ちなみにコースターは持って帰ることができますよ。(カフェのメニューは変更になる場合もあります)

まとめ

スヌーピーミュージアム

これからも様々な参加型のイベントや、展示が予定されているスヌーピーミュージアム。一人で行っても友達やご家族と行っても楽しめるミュージアムです!ほっこり幸せな気持ちになれる。そんな場所でした。また展示やイベントが変わったら行きたいなあ〜!

スヌーピーミュージアム

ちなみに2016年10月8日(土)から2017年4月9日(日)からは次回の展覧会「もういちど、はじめましてスヌーピー。」が始まるそうですよ!

2年半の期間限定(予定)の「スヌーピーミュージアム」へぜひ行ってみてくださいね!!

スヌーピーミュージアム(SNOOPY MUSEUM TOKYO)

住所:東京都港区六本木5-6-20
時間:10:00〜20:00 (入場は19:30まで)会期中無休
チケット:前売り 一般1,800円 大学生1,200円 中学・高校生800円 4歳〜小学生400円
当日券 一般2,000円 大学生1,400円 中学・高校生1,000円 4歳〜小学生600円
混雑緩和のために日時指定の前売券をローソンチケットにて販売します。
公式サイト:http://www.snoopymuseum.tokyo/

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!