コアエクササイズ「Livitup(リヴィタップ)新松戸」でピラティスプラスを体験してきた【AD】

スポンサーリンク

P4050244

SPONSORED LINK

肩がガッチガチです、東京散歩ぽです。

今回はJR常磐線と武蔵野線の2路線が乗り入れる新松戸駅から徒歩1分のところにあるコアエクササイズLivitup(リヴィタップ)新松戸で「ピラティスプラス」を体験してきました!

こちらの入り口から入りエレベーターで3階に行きましょう。

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

3階のLivitup(リヴィタップ)新松戸へ

P4050007

こちらがLivitup(リヴィタップ)新松戸店の入り口。

玄関の下駄箱に靴を入れて入ります。

P4050015

待合室となるロビーは清潔感あふれる感じ。イスと清涼飲料水の自販機がありました。

FullSizeRender (1)

男子ロッカーはこちら。女子ロッカーはこれより少し広いそうです。コートをかけるハンガーと衣服を入れておく簡単なロッカーがありました。

鍵はかけないタイプのロッカーなので貴重品は袋に入れてスタジオ内に持って行きましょう。

P4050020

ロビーからはスタジオ内の様子をガラス越しに見られます。

こちらのLivitup(リヴィタップ)新松戸店では「コアビティ」「ピラティス」「ピラティスプラス」「ピラーヨガ」「コアベーシックヨガ」「ロコ脳体操」といった6つのレッスンを受けることができます。この時は以前「TAIKANZ(タイカンズ)新宿御苑前店」で体験した「コアビティ」のレッスンが実施中でした。

Livitup(リヴィタップ)新松戸店のタイムスケジュール

スクリーンショット 2016-04-07 13.36.30

Livitup(リヴィタップ)新松戸店のタイムスケジュールはこちら。

50分のレッスンが平日に10本(金のみ9本)土日は8本と週55本のプログラムが組まれています。会員は1日に2本のレッスンを受けることができます。平日は19時以降に3本あり、最終回の21時の回は仕事終わりに参加するサラリーマンも多いそうです。

スタジオ内の様子

P4050225 P4050236

前回、訪れた「TAIKANZ(タイカンズ)新宿御苑前店」と同じくスタジオ内は緑の人工芝が引かれています。

体育館の床のような照明の反射が無いのでリラックスしてレッスンを受けられました。

P4050232

こちらで紺色のピラティスポールと紫色のピラティスマットを1つずつお借りします。

コアビティの場合はこちらでシューズのレンタルも出来ますが、今回体験するピラティスプラスは裸足で受けるためシューズは必要ありません。

ピラティスプラスとは?

ピラティスは20世紀のはじめにドイツ人のジョセフ・H・ピラティスによって開発された深い胸式呼吸と穏やかな動きで体幹各部のポジションの安定をはかりながら、鍛える筋肉をイメージして行う深層部分の筋肉を鍛えるエクササイズです。腰痛や肩こりで姿勢が崩れることにより、身体の一部に負担がかかってしまうと体調の不良を招いてします。しかし正しい姿勢でピラティスをすると・・・

  • 体幹筋肉(インナーマッスル)を強化することで内臓機能の活性化
  • ストレッチすることにより骨から矯正、腰痛や肩こりの改善
  • 腹式呼吸することで新陳代謝アップ、免疫力の強化

に繋がり肩こりや腰痛も軽減されるそうです。

今回体験する「ピラティスプラス」はこのピラティスのエクササイズに加え、ボールを使ったエクササイズや立位でのエクササイズを加えた複合型のエクササイズになりますよ!

ピラティスプラス、スタート!

P4050030

この日は平日16時からの「ピラティスプラス」のレッスンを体験しました。スタジオ内には約20名ほどの参加者でほぼ満杯。トレーナーの悠(はるか)さん指導のもとレッスンスタートです!

ピラティスプラスの正しい姿勢

P4050032

ピラティスプラスを受ける上で基本となる姿勢があります。

「前方トライアングル」と呼ばれる腰骨と恥骨を結んだ3点と肋骨の高さを合わせ、仰向けになった時に骨盤と肋骨が平行になるように意識付けをします。このことによって一番腹圧を高めることができます。

ピラティスのA・B・C

P4050033

ピラティスの3つの要素、A・B・Cとしては

  • AはAlignment = 姿勢・フォーム
  • BはBreathing = 呼吸(鼻から吸って口から吐く)
  • CはCore control = 体幹(自分で体幹をコントロールして正しい姿勢で行います)

この3つの要素を意識することでより充実したレッスンを受けることができますよ!

ピラティスポールでウォーミングアップ

P4050034 P4050038

まずはピラティスポールと呼ばれる円筒状のポールを使って体をほぐしていきます。

ふくらはぎを乗せてお尻を浮かせ前後に揺らして筋膜を圧力をかけてほぐしていきます。

これがなかなか痛い(^^;)

P4050043

続いてお尻をポールの上に乗せて、左足を右足の膝の上に乗せカラダを少し斜めのポジションで前後します。

P4050052

次は横になりポールを外モモの下に。足は浮かせたままカラダを上下にスライドさせていきます。

P4050058

続いて右内腿をポールの上に乗せ前モモの内転筋をほぐします。この時も呼吸はしっかり吐くことを意識します。

ポールはクッションで覆われていますが体重をかけるとこれが痛いのなんの。常連の方はスイスイやってました。

P4050067

次はハムストリングスと呼ばれるモモ裏を伸ばします。

左足は伸ばして右足は正座し、そのまま前後に揺らします。

P4050083

最後にポールを背骨に合わせて両足は立てて寝ます。

首を起こしたままカラダを左右に揺らして、肩甲骨を押して胸が開くこの姿勢。これはかなり気持ちい。

ウォーミングアップ

P4050089

さあ、ここからいよいよウォーミングアップのエクササイズへ入っていきますよ!

P4050095_copy

ここから基礎の形となるニュートラルの位置に腰を修正していきます。仰向けになり膝を90度に立てて足幅は拳ひとつ分開けます。腰をニュートラルの位置にするには…

  • 骨盤トライアングルを天井と平行の位置に修正する。
  • 背中の肋骨をマットにグッと押し付ける(腰に手のひらが入るくらいの浮きができる)

この姿勢が崩れないように手足を動かしていきます。

ニュートラルの姿勢が出来たらそのまま手を天井に上げて前へならえの状態で深呼吸していきます。

デッドバグス

P4050103

デッドバグスは頭を上げて右腕と右脚をゆっくり伸ばすエクササイズです。

元の位置に戻したら反対側の左腕と左脚をゆっくり伸ばします。これを繰り返します。この時も骨盤の位置と背中の肋骨はマットに押し付けることを意識します。かなり腹筋に力が入ってないとこの体勢をキープできません。

ショルダーブリッジ

P4050109

ショルダーブリッジはかかとの上に膝が来るような状態から骨盤を後傾させて背中を丸くするイメージ。この体勢でお尻を持ち上げます。お尻に力を入れて。

P4050116

体勢が違う場合はトレーナーさんがしっかり正しい位置に補正してくれます。

コブラ2

次はうつ伏せになってコブラ2という動きになります。腕を頭の上に上げた状態から肘をギュッと寄せ、手を外側に開いて呼吸は吐きながら肩甲骨を寄せていきます。ウオーミングアップはここまで。この時点ですでに腹筋崩壊です(^^;)

ステージ1

P4050130

ステージ1では股関節や胸椎、肩甲骨をより大きく動かしていきます。

動きが大きくなってもニュートラルの正しい姿勢は崩さないように意識していきますよ!

シングルレッグストレッチ

P4050136_copy

まずはシングルレッグストレッチ。ニュートラルの姿勢から頭上げて、右の膝を引き寄せて左足を伸ばします。一呼吸入れて反対側も。

シザーズ

両膝伸ばして右足を引き寄せて、左足は床から浮かせたまま伸ばします。一呼吸したら反対側。

足はずっと浮かせたままなので見た目以上にハードなエクササイズです。

ステージ2

P4050147

続いてステージ2ではスタンディングトレーニングにつなげるため、横向きや四つん這い、座位などでエクササイズをします。不安定な体勢が多いですが体がブレないように意識していきますよ!

サイドパッセ

サイドパッセは横向きになり右手は頭の上に伸ばして左手は床につきます。

右足を太ももに引き寄せて、その後伸ばして戻します。数回繰り返したら反対側。

スイミング

P4050187

続いてスイミング。四つん這いの状態から右腕と左足を床に平行に伸ばします。

吸いながら腕を伸ばして吐きながら元に戻す。反対も一緒に。腰が反らないように意識して。

シーテッドツイスト

P4050194_copy

シーテッドツイストは体育すわりの状態から両腕を広げて少しだけ後ろに反り、そのまま上半身を左右にひねる腹斜筋のエクササイズ。このステージはカラダをキープするのがすごく難しかったです。

ステージ3

P4050204

最後のステージは立位のエクササイズ。スクワットは足の幅は肩幅くらいに広げ、膝とつま先の位置を揃えます。骨盤の向きを前にある鏡と平行にします。そのままお尻を真下に下ろします。その時、膝がつま先より前に出ないように注意します。普段自分がやっているスクワットが如何に間違った姿勢でやっていたかすごくよくわかりました。

50分のレッスンはこれにて終了です!お疲れさまでした!

まとめ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回はコアエクササイズLivitup(リヴィタップ)新松戸で「ピラティスプラス」を体験してさせてもらいました。

実際に体験した感想はひとつの動きをゆっくりと呼吸しながら左右交互に行うので見た目以上にハードなエクササイズでしたが、途中で数回水分を取る時間もあったり、キツイ姿勢の場合は手や足を床につけても大丈夫なので初心者の方でも受けやすいなと感じました。

気になる月会費は?

スクリーンショット 2016-04-08 0.12.17

気になる月会費は6,200円(税込6,696円)です。

全てのプログラムを毎日2本まで受けることができます。さらに4月30日(土)まで2週間2回の無料体験を実施中です。体験当日に入会すれば入会金(税込5,400円)と初期会費が無料になるキャンペーン実施中なので、お近くの方は是非チェックしてみてくださいね!

Livitup(リヴィタップ)新松戸

住所:千葉県松戸市新松戸 2-20 関ビル 3F
電話番号:047-700-5188
営業時間:火~金 / 9:30~22:00 土・日 / 9:30~18:30 祝祭日 / 9:30~17:30
休館日:毎週月曜日・夏季・年末年始 他
公式HP:http://livitups.jp/shop_shinmatsudo/

おすすめの関連記事

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!