新型Google Earth(グーグルアース)はよりリアルで立体的!

googleのバーチャル地球儀ソフト「Google Earth」が6月末から新しい技術を使ったサービスに
リニューアルされるそうです。その中身とは?

SPONSORED LINK

Google Earth(グーグルアース)はgoogleが2005年に開始した、バーチャル地球儀ソフトですよね。
登場した当初はついにこんなことも出来るようになったんだと
とても驚いた記憶があります。

今回の新技術はより一層、リアルに立体的な画像を見れるそうです。
もうここまでくるとまさに鳥になったような感じですよね^^
日本では6月末からスマートホンで閲覧できます。

Google Earth
カテゴリ: 旅行, ナビゲーション

Google Earth google play
Google Inc.
価格:無料  平均評価:4.4(111,233)


さらにGoogle Japan Blogではこんな記事が載っていました。

Google Japan Blog: 地図を作る、終わりのない冒険

 

 

 

ストリートビューでも新しい発表が
googleのエンジニアディレクター ルーク ヴィンセントさんはトレッカーと呼ばれる専用のカメラで
車だけでは撮影出来ない、山道や世界中の国立公園を撮影してるとか!

 

まさに現代の伊能忠敬ですね^^
撮影が進めば、富士山やエベレストなど、頂上までの道のりが
WEB上で見られるのでしょうか。大変な時代ですね。

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ