【ジェットスターでもマイルが貯まる】デルタ航空「ニッポン500マイルキャンペーン」の申請方法を解説

先日はじめて格安航空(LCC)を利用した、東京散歩ぽです。
通常の航空会社よりも格安で利用できるLCCは基本的にマイレージプログラムがないのですがとある方法を使うと往復で1000マイルを貯めることが出来ますよ!

有効期限なしのデルタスカイマイルプログラム

スクリーンショット 2015-08-13 11.04.10

SPONSORED LINK

デルタ航空の「デルタスカイマイル」というマイレージプログラムにて「ニッポン500マイルキャンペーン」(旅行期間:2016年4月01日-2017年3月31日)はLCCやJAL、ANAなどの国内航空券の半券コピーをFAXで送ると片道500マイル、往復で1,000マイルが加算されるというデルタ航空のマイルプログラムです。なんて太っ腹な!

◇デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ニッポン500マイルキャンペーンの申請方法

IMG_5526

↑実際に「ニッポン500マイルキャンペーン」に申請してボーナスマイルを頂いたので申請方法をシェアします。まずは自分名義のLCCや国内線の搭乗券を用意します。

ジェット・スターやバニラエア、スカイマーク、ピーチや春秋航空など日本国内定期路線(すべての航空会社・運賃・クラス)なら全てOKですよ!

P6152299

↑「ニッポン500マイルキャンペーン ボーナスマイル加算フォーム」をプリントアウトして必要事項(スカイマイル会員番号、氏名、電話番号、メールアドレス)と貼り付ける搭乗券の情報(航空会社、便名、搭乗日、出発地、目的地)をローマ字または英数字で記入します。

P6152300

↑最後に半券コピーの右側を添付します。申請書1枚で4つの半券を貼れます。

この紙をFAXで以下の番号に送付して申請終了です。うちにはFAXがなかったのでコンビニのFAXから送りました。

デルタ航空
送付先:ニッポン 500 マイル・キャンペーン
FAX(03-3505-2721または03-3505-2751)

ボーナスマイルがついた!

スクリーンショット_2015-08-12_23_44_26

↑後日、自分のデルタスカイマイルを確認すると往復で1,000マイルが加算されてました(^^ )

僕は年会費が1番安い「デルタスカイマイルJCBテイクオフカード」に先日入会したので入会マイル(500マイル)が付いて合計1,500マイルになってます(^^ )

デルタスカイマイルは有効期限なし、国内航空券にも交換可能

デルタ航空のスカイマイルプログラムは有効期限が無いというのが大きな特徴です。なのでコツコツ貯めれば多くのマイレージを貯めることができます。今回紹介した「ニッポン500マイルキャンペーン」はここ数年ずっと継続しているのでしばらくはLCCに乗ってマイルを加算できそうですね。

しかもスカイマイル提携クレジットカード本会員もしくはメダリオン会員の方ならマイルをスカイマークの国内線特典航空券に交換することができます。15,000マイルから国内の特典航空券に交換可能ですよ!

まとめ

LCCで頻繁に旅行行かれる方ならデルタ航空のスカイマイル提携クレジットカードをもっておいた方がお得です。

これでLCCに乗るのもちょっと楽しみになるかも(^^ )

デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ