【100コース掲載】「東京山手・下町散歩地図」で街歩きのキッカケを見つけよう

地図見るのが好きです、東京散歩ぽです。
東京の歴史あるスポットや旧跡など四季折々の散歩コースが掲載されている「東京山手・下町散歩地図」が2015年3月9日から全国の書店で発売されました。
9つのテーマ、合計100の散歩コースが掲載されてますよ!
写真 2015-03-21 16 58 32yamanotesitamachisanpochuzu

SPONSORED LINK

ハンドブックサイズの散歩本

こちらが旺文社より発売された「東京山手・下町散歩地図」。A5版サイズで持ちやすく、バックにも入れやすいサイズの散歩本です。最近は多くの散歩本が多く出版されてますが「東京山手・下町散歩地図」は観光ガイドブック「MAPPLE」出版している昭文社が編集しています。

写真 2015-03-21 16 58 45yamanotesitamachisanpochuzu

「東京山手・下町散歩地図」は文字通り、都内の山の手エリアをメッシュ(網の目)状に分けた地図の上にコースを掲載しているので従来の散歩本とは違って周辺の地図も見ることができます。散歩本としてはかなり珍しいですね。

写真 2015-03-21 16 58 58yamanotesitamachisanpochuzu

多彩な100の散歩コース!

四季折々に違う顔を見せる東京を9つのテーマ、100の散歩コースが掲載されてます。ここで9つのテーマとコースをちょっとご紹介!

  • 旧街道&むかしみちを歩くコース9選
    古くから賑わう街道沿いの名所、旧跡、老舗を訪ねる
    コースNo.1 中山道旧道・とげぬき地蔵(板橋駅〜巣鴨駅)所要時間1時間
  • 水辺の自然を満喫するコース14選
    四季折々に様相を変える都心の希少な自然を楽しむ
    コースNo.11 厳かな明治神宮の森を抜け、代々木公園へ(参宮橋〜渋谷駅)所要時間2時間
  • 歴史の跡をたどり、時代の息吹を感じるコース12選
    東京の史跡や文化財をめぐり歴史の香りを感じる
    コースNo.26 江戸城の内堀を歩き、史跡をめぐる(大手町駅〜九段下駅)所要時間2時間
  • 七福神めぐり&ご利益散歩コース8選
    新年に幸を願い7つの神をめぐる由緒あるご利益散歩
    コースNo.39 人気の谷中七福神と古寺めぐり(田端駅〜上野駅)所要時間3時間
  • 下町商店街・問屋街周遊コース6選
    商店街を散策しながら名物グルメを食べ歩き
    コースNo.48 アメ横から合羽橋道具街へ(上野駅〜浅草駅)所要時間4時間
  • 都市公園・名園をめぐるコース9選
    由緒ある庭園や都市公園、都心のオアシスに癒される
    コースNo.55 新宿御苑と神宮外苑で、四季の自然を感じる(新宿駅〜青山一丁目駅)所要時間2.5時間
  • 人気スポットをぶらり歩くコース9選
    東京を代表する風景に出合う王道の観光コース
    コースNo.65 世界一の古書店街を探訪する(御茶ノ水駅〜小川橋駅)所要時間3時間
  • 東京を代表する景観をめぐるコース10選
    新旧の東京を味わい尽くす王道散歩コース
    コースNo.75 東京スカイツリータウンと向島の花街(押上駅〜押上駅)所要時間2時間
  • 東京の多彩な魅力を味わうコース14選
    好奇心の赴くままに東京のディープな魅力を感じる
    コースNo.86 隅田川の名橋を鑑賞して歩く(本所吾妻橋駅〜東日本橋駅)所要時間1.5時間
写真 2015-03-21 16 59 42yamanotesitamachisanpochuzu

各コースにはマップの番号が記載されているのでまずはそのページを開いてコースを確認しましょう!

写真 2015-03-21 18 13 43

マップは1万分の1のいわゆる地図本のような感じです。

でもよくよく近づいて見てみると…

写真 2015-03-21 17 12 48yamanotesitamachisanpochuzu

↑ラインが引かれてるところが掲載されている散歩コースです。

「!」マークは注目情報としてその場所でのプチ情報がかなり掲載されてます。普通の地図にはこういう情報は載ってないですからね〜 これ結構嬉しい(^^ )

写真 2015-03-21 17 14 01yamanotesitamachisanpochuzu

↑こちらは表参道駅周辺。

この辺りは休憩できそうな飲食店やカフェなんかも掲載されてます。銭湯や温泉施設なんかも載っているので散歩後に寄るのもいいかも(^^ )

写真 2015-03-21 17 15 59yamanotesitamachisanpochuzu

↑こちらは千鳥ヶ淵緑道周辺。

桜の名所はわかりやすく桜の木がピンク色で載っているので春は花見さんぽに役立ちそう(^^ )

コースを外れてドンドン寄り道しよう!

もちろんコース通りに行くのもいいですけど、コースを外れてドンドン寄り道しましょう!その時自分が興味を持った場所やモノや人に出会いのが散歩の醍醐味ですからね〜。散歩本はキッカケでいいんです!最終的に「あれ今日何しに来たんだっけ?そうだ散歩しに来たんだ」ってなれば、それが最高ですから(^^ )

おすすめの関連記事

旅行ガイド「まっぷる」を買うと同時に電子書籍版がついてくる!自分専用の最強ガイドブックもつくれそう

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

SPONSORED LINK

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ