樹齢300年のしだれ桜が見れる!浅草寺「大絵馬寺宝展と庭園拝観」が開催中

2013年の庭園拝観情報はこちらです。

SPONSORED LINK
桜の季節到来!東京の限定公開花見スポットはここだ | 東京散歩ぽ

いよいよ桜が見頃を迎えてますね。
現在、浅草の浅草寺では国指定の名勝「伝法院庭園」と展示館の特別公開
「大絵馬寺宝展と庭園拝観」が開催されています。

樹齢300年のしだれ桜が見れるようですね^^

開催日程
2012年3月22日(木)~5月7日(月)

入場時間
午前10時~午後4時(4時30分閉館)

入場料
一般300円※入場料1枚につき1名様に限り有効
(同伴者で中学生以下の方は2名様まで無料)
本展の収益は東日本大震災の義援金となります。

通常は非公開ですが、以前ブラタモリでも「幻の庭園」として紹介されていましたね。
タモさん曰く「お寺の庭で東京にこれほどのものはない!」と唸ったとか^^

 

第1シリーズ 第11回 浅草をブラタモリ|ブラタモリ

伝法院庭園内からは浅草寺五重塔と東京スカイツリーが並ぶという
まさに東京ならではの新旧入り交じる光景が見られますよ^^
そして今の時期は樹齢300年のしだれ桜も咲き誇っているようですね!

特別展示館では浅草寺の寺宝である大小様々な絵馬なども展示されています。

伝法院庭園は去年9月に国の名勝にも指定されました。
GW中公開されますのでこの光景は1度見ておきたいですね!


金龍山浅草寺のオフィシャルHP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA