【杉並区荻窪】「らーめん ねいろ屋」のかき氷が本気すぎる

こんにちは、東京散歩ぽです。

今回は荻窪にある、「らーめん ねいろ屋」さんに行って来ました。こちらではラーメン屋さんでは珍しい、天然氷のかき氷が食べられますよ!

ねいろ屋 あんずミルク

SPONSORED LINK



教会通り

荻窪駅徒歩5分、教会通りのラーメン屋さん

場所はJR総武線荻窪駅北口から徒歩5分、昔ながらのお店が軒を連ねる教会通りという商店街を歩いてくると見えてくるのがこちらの「らーめん ねいろ屋」さんです。

ねいろ屋 かき氷

外観だけ見ると一見なんのお店か分からないのですが、お店の外には大きな「らーめん ねいろ屋」の提灯と氷旗が掲げてあります。こちらは2012年にオープンしたラーメン屋さんです。

氷旗には日光の天然氷「三ツ星氷室」の文字が。日本でも5件しかない、天然の氷を使ったかき氷が1年中食べられるとあって多くのかき氷ファンが押し寄せています。

この日は日曜日の午後にもかかわらず10人近い人が並んでいて約30分待ちでした。

ねいろ屋 らーめんメニューねいろ屋 かき氷メニュー

店内はカウンター席で約10席。

さて、オーダー。今回はかき氷だけをオーダーしました。土日祝日はかき氷だけでも入れるのですが、平日は15時にならないとかき氷を提供していないので注意してくださいね。

教会通りのHPの動画には美味しそうなラーメンが紹介されてましたよ(^。^)

今回は本日のかき氷メニューから僕は「関さんちのあんずミルク」をオーダー(^。^)

マルミツ農園の桃」も美味しそうだなあ!

ねいろ屋 かき氷

待ってる間、毎度おなじみのくんとハートランドのビールでカンパイ。

ビールとかき氷って組み合わせがもうよくわかんないけど、昼間っからビールってイイね〜(^。^)

P7200483

女峰いちごミルク(850円)

といってる間にまずは宮くんオーダーの女峰いちごミルクが登場しました。

お皿からせせり立つかき氷の山脈に手作りの女峰いちごシロップがたっぷりの一品(^ω^)

スプーンがなぜか2個ついてきます(^^ )

P7200480 ねいろ屋 かき氷 イチゴミルク シロップの照りがたまらない^_^

女峰いちごの自然な甘みと酸味が存分に楽しめるかき氷ですよ!

ねいろ屋 あんずミルク

関さんちのあんずミルク(950円)

こちらが僕がオーダーした「関さんちのあんずミルク」!

ふわふわの氷の横にあんずの泉が出来てるじゃないですか!すごいインパクト!

ねいろ屋 かき氷 あんずミルク

あんずがゴロゴロ入ったシロップがたっぷり入ってますよ(´▽`)

ねいろ屋 かき氷 あんずミルク

滴り落ちるあんずが!
いただきます(^^ )

P7200497

天然氷のかき氷は口どけ柔らかく頭がキーンとしません。

果肉がゴロゴロ入っているあんずシロップはあんずの内側のトロトロ具合と外側の果皮のザラザラ具合が楽しめます。

ねいろ屋 かき氷 あんずミルク

食べ進めていくとミルクとあんず、さらに溶けた氷が一体となり、まるでアイスあんずラテみたい(^。^)

甘酸っぱくて、んまい^o^

もはやラーメン屋さんが出す、かき氷のレベルを数段階飛び越えております。Twitterを見るとシロップの材料となるフルーツは現地に買い付けに行っているそうで、強いこだわりを感じますね。

今回はかき氷だけでしたが今度はラーメンも食べに行こうと思います^_^
営業時間やかき氷のラインナップは日によって変わるので行く前はお店のTwitterをチェックしてくださいね!

ねいろ屋

住所:東京都杉並区天沼3-6-24
定休日:火曜(臨時休業あり)
営業時間:不定期営業
ツイッターにて日々の営業時間を確認してください。
お店Twitter:https://twitter.com/neiroya
※かき氷の提供時間もツイッターにて要確認。

おすすめの関連記事

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ