高尾山薬王院の恒例行事「火渡り祭り」

震災からちょうど1年経つ3月11日、高尾山薬王院では恒例行事「高尾山火渡り祭り」が行われます。
今回のサブタイトルは「国土安穏・震災祈願」

SPONSORED LINK

開催日時
平成24年3月11日(日)  午後1時から

場所
自動車祈祷殿広場

高尾山火渡り祭りは水行に並ぶ荒行の一つ。
世界平和、息災延命、災厄消除、交通安全、身上安全などを祈念します。

一般の方も修験者に続き火を渡ることができ、
渡った方はその証として、渡火証(三〇〇円)を頂くことが出来ます。

その他当日は限定で祭りの時にのみ配布される「梵天(ぼんてん)札」を刺したみこしが登場し
祈とうお札は、その後来場者にお守りとして授与されます。

毎年、1000人以上の方が火渡りを行います。
中にはお子さんや外国人の方もいるそうですよ!

アクセス
京王線高尾山口駅より徒歩5分
お問合わせ: 高尾山薬王院  TEL:042-661-1115
当日は火渡り祭がご修行されますので、お車の駐車は出来ません。
公共交通機関でのご来場をお願いいたします。

大きな地図で見る

初登山でも行っておきたい高尾山 名スポット|東京散歩ぽ


高尾山薬王院HP火渡り祭り

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ